無料音楽情報投稿サイト『MuseMine』リリース!

みなさん、こんにちは。
ENTRANCE Guitar&Bass Repair 秋葉です。

1月15日よりプレリリース公開しておりました無料音楽情報投稿サイト『MuseMine(ミューズマイン)』を本日より正式リリースいたします!

MuseMine - 無料音楽情報投稿サイト
MuseMineとは登録ユーザーから投稿された音楽イベント情報、 イベント会場情報、アーティスト情報を互いにリンクさせた上で閲覧者に提供する 無料音楽情報サービスです。

あわせてMuseMineのTwitterアカウントも作成いたしましたので、どなた様もフォローしていただければ幸いです!
こちらではMuseMineユーザー様の紹介や便利な活用例、新機能の追加情報などなど、より楽しくより快適にご活用いただくための情報を発信してまいります。

Twitter @MuseMine_ongaku

MuseMineとは?

『音楽でつながる』をテーマに生まれた、どなたでも無料で音楽情報の投稿・閲覧・検索が可能な音楽情報サービスです。

音楽イベント企画者、ミュージシャン、ライブハウスなど、発信したい音楽情報をお持ちの方は地域やプロ・アマ、ジャンルを問わず自身の活動や店舗の情報を手軽に投稿することができます。

現在登録・投稿が可能な主な情報は

  • 音楽活動を簡易的なWEBサイトのように発信できる『アーティスト情報』
  • 音楽イベントの会場情報を簡易的なWEBサイトのように発信できる『ライブハウス情報』
  • 音楽イベントをフライヤーのような外観で発信できる『イベント情報』

の3つとなっており、それらの情報はMuseMine内で互いにリンクして閲覧者に提供されるため、
イベント検索⇨気になるイベントの詳細を表示⇨気になった出演者の名前をタップ⇨YouTube動画や他の出演予定のイベントをタップ…
といった具合に情報の検索や深堀りが可能です。
また、それらの情報はどなたでも共有ボタンから1アクションでTwitter等のSNSに共有が可能となっております。

イベントについては不特定の方々が音楽の演奏を聞いて楽しむことを目的として開催するものであれば規模やジャンルを問わず投稿可能ですので、音楽イベント企画者の方は是非ともご活用ください。

一度登録されたアーティスト情報やライブハウス情報は関連のあるイベントが投稿されるたびに自動的にリンクされるため、身の回りの音楽関係者の方々が登録して情報が投稿されればされるほど、あなたの情報も充実した魅力的なものになっていきます。
出演予定のイベント一覧や出演履歴の一覧もイベント企画者がイベント情報を投稿するたびに自動で更新されます。

  • 自身の活動を宣伝するための簡易的なWEBサイトとして
  • 音楽活動のスケジュール管理ツールとして
  • 身の回りの音楽情報を探すためのデータベースとして

などなど、より楽しく快適な音楽ライフを送るために活用していただければ幸いです。

現時点ではイベント、アーティスト、ライブハウス情報の投稿とそれらのシンプルな検索が主な機能ですが、今後様々な機能の追加を予定しております。

実際にご覧いただければどのようなサービスなのかを実感していただけると思いますので、どなた様もぜひ一度御覧ください!

なお、登録・投稿の前には必ずサイト内の使い方ガイドをご一読くださいますようお願いいたします。

MuseMine - 無料音楽情報投稿サイト
MuseMineとは登録ユーザーから投稿された音楽イベント情報、 イベント会場情報、アーティスト情報を互いにリンクさせた上で閲覧者に提供する 無料音楽情報サービスです。

MuseMineに込めた想い

「この出演者の方々は、名前だけでお客さんを呼べるほど有名な方々なんですよね?」

イベント情報と出演アーティスト情報をリンクさせて提供する必要性を一番最初に感じたきっかけは、お子さんの付き添いで当店にいらしたお母様が壁に貼られた地元アーティストのみが出演するライブのフライヤーを眺めながらつぶやかれた、その一言でした。

嫌味では一切なく、ご覧になった率直な感想を口にされただけなのですが、だからこそ私は返す言葉を見つけられませんでした。

おっしゃるとおり、そのフライヤーには名前以外のアーティスト情報が一切載っておらず、さらには、出演者の中に「集客厳しいんで宣伝手伝ってください」と先日頼みに来たアーティストがいたからです。

なんとも居心地の悪い時間を過ごしながら、私は

伝えたいなら手段も内容も工夫しなければいけない。

伝えたいという気持ちが伝わる発信をしなければならない。

という当たり前のことの重要性を再認識させられました。

そして、従来のツールでは難しかったイベント、アーティスト、会場などの個別の音楽情報を『つながった情報』として提供できる新たな広告宣伝ツールを提供することを思い立ちました。

もちろん、既存の印刷広告やSNSへの投稿、自前のウエブサイトへの掲載といった手段にもそれぞれの良さや利点があります。

MuseMineではそれらの手段と併用していただくことでイベント広告やアーティスト情報の発信、ライブハウスの宣伝をもっと面白く、そしてもっと効果的にすることを目指しています。

そんなMuseMineはコロナ禍で多くの音楽イベントが中止を余儀なくされ、アーティストが表現の場を失った2021年から構想・開発をスタートしました。

あえてそんな時期に音楽に関するサービスを作ろうと思ったのは「この程度のことで音楽は死なない」という想いと「いつかまた音楽が日常に帰ってくる日のために、何かしたい」との想いがあったからです。

MuseMineをリリースした2023年上旬の時点で、音楽イベントは少しずつですが日本各地で復活の兆しを見せています。

とはいえ集客がコロナ禍以前に増して難しくなったことは言うまでもなく、出演を希望するミュージシャンも大幅に減ってしまった印象があります。大々的に音楽活動の告知や宣伝をすることにまだ迷いを感じている方もいらっしゃるでしょう。

そんな時期にMuseMineを世に送り出せたことを、私は幸運だったと感じています。

なぜならこの時期に率先して登録し情報を発信しようとする方々は、きっと私と同じく音楽が日常に帰ってくる日を待ち望み、ただ不運を嘆いているのが嫌いな人たちだと思うからです。

そういった方々とつながることができた。それだけでも私にとっては大きな成果です。

突然出てきたよくわからないサービスに登録してくださった勇気ある方々のためにも、MuseMineはこれからも歩みを止めず、成長していくことをお約束します。

既に登録いただいている方々へ

プレリリース期間中に登録していただいた皆様に改めて感謝申し上げます。

お寄せいただいた情報のおかげでより活用していただきやすいサービスに改善することができました。
より快適でより楽しいサービスになるよう尽力してまいりますので、今後ともご遠慮無くご意見ご感想をお寄せいただければ幸いです。

なお、プレリリース期間中に登録・投稿していただいた情報は正式リリース後にも持ち越されますので、これまでと何ら違いなくご利用いただけます。

ただし、プレリリース直後から部分的に使い方が変更された箇所もございますので、改めて使い方ガイドをご一読くださいますようお願いいたします。

最後に

MuseMineの最大の目標は『MuseMineをご覧になった方が実際に登録ユーザーのイベントに足を運ぶこと』です。

そのためには生まれたてのこのサービスをより多くの方々に知っていただき、ご活用して頂く必要があります。

まだまだ改善・修正しなければならない点は多々ありますが、皆様の大切な情報を一人でも多くの方に届けられるよう今後もたゆまず尽力してまいりますので、もし身の回りでMuseMineをご存じない方がいらっしゃる場合には是非ともご紹介くださいますようお願いいたします。

皆様のご登録・ご来訪を心よりお待ちいたしております。

タイトルとURLをコピーしました